【オンライン映えメイク】いつものバッチリメイクは要注意!!オンラインでの好感度アップメイク法

こんにちは。
Marikoです☺︎

新型コロナウイスの感染が拡大していますね😣

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

私たちは結婚相談所と提携をしているので、相談所の会員様からメイクやファッションに関する相談を受けることがよくあるのですが

 

名古屋では、二度目の緊急事態宣言が発令され、なかなか対面でのお見合いがしづらい状況のようです。

 

そんな中、オンラインお見合いを利用される会員様が増えてきました。

 

実際のお見合いよりも手軽にできたり、場所が限られないのでお相手を選べる選択肢が広がったりなどメリットも多いです✨

 

今日はそのオンラインお見合いはもちろん、オンライン飲み会や、女子会などで
使える、『オンライン映えするメイク』のポイントをパーソナルカラーを交えながらご紹介します💄✨

 

 

普段のバッチリメイクは要注意!!

左が普段のメイク、右がオンライン映えメイクです。(画像拡大して見てください🙏)

 

右のオンライン映えメイクの方が華やかに見えませんか?

 

普段のメイクをしても画面が荒いので細部はよく見えません。
気になるシミやニキビなども画面を通すと鮮明さがなくなり
相手にはほぼ見えなくなります。

 

さらに自宅の電気は暗めなので目のくぼみに影ができてクマに見えたり、ほうれい線が目立ったりくすんで見えたりします。

 

今流行りの薄めチークや、ヌーディなベージュリップでは血色感がなくなり疲れた印象に見えることも、、、

 

オンライン映えメイク

 

オンライン映えメイクでは、くすみや影がカバーできていて
血色感はいつもよりプラスされるので、ナチュラルな抜け感がでて
健康的にも見えますよね。

 

ここから簡単にポイントをお伝えします✨😊

 

 

ベースメイクのポイント

くすみと影やクマはしっかりカバーし、それ以外はざっくりメイクでオッケーです。

 

目元のくすみやかげ、くま、法令線のかげなど、くすんだ印象を与える部分を集中的に整えましょう!
顔全体はカバーしなくてもOKです。

 

①化粧水でお肌を整えた後に下地は全体的に、ファンデーションは顔の中心だけ塗る
②明るめのコンシーラーでクマと法令線をカバー
③Tゾーンをおこなで押さえてテカリ防止

 

オンライン映えメイクでやらなくていいこと

 

①ファンデーション全顔&厚塗り
②ハイライトで艶をプラス

 

 

アイメイクのポイント

チーク&リップはいつもより濃いめにしましょう!
目元はシンプルメイクの方が華やかに見えてオススメです。

 

【アイシャドウ・アイライナー】
ブラウンよりもカラーシャドウの単色塗りでナチュラルな目元が華やかに見えます。

目元はくぼみなどがあるので画面越しだと暗く、ブラウンで塗り込むとさらに
くすんで見えてしまいます。

 

■イエベの方→オレンジ、落ち着いたイエロー系シャドウ

 

■ブルベの方→ラベンダーやピンクなどのカラーシャドウ

アイラインは目尻に少し引く程度で充分です!

 

✅やらなくていいこと

・アイシャドーをグラデーションにして深みを出すこと。ただのくすみに見えます!
・アイライナーをしっかり引いたり、囲みはNG

 

 

チークのポイント

チークはしっかり目につけます。
塗りすぎくらいのチークが、画面越しだと適度な血色に見えて華やかに!
頬の高い部分を中心に馴染ませましょう。

 

■イエベの方→コーラルピンク系

 

■ブルベの方→ローズピンク系

 

深みのあるブラウン系のチークは顔がくすんで疲れた印象に見えるので
避けた方が無難です。

 

ベージュチークで抜け感だしも、残念ながら存在感ゼロです。

 

 

リップのポイント

いつもよりやや赤みの強い色で血色よく見せましょう!

 

鮮やかな色のリップをつけると血色感が出るし
ベースメイクが薄くてもきちんと感が出ます!

 

■イエベの方→オレンジ、ブラウン系

 

■ブルベの方→マゼンダ、ワインレッド系

ベージュやコーラルだと画面ごしでは血色がない印象に。鮮やかな色のリップをつけると血色感が出るしベースメイクが薄くてもきちんと感が出ます!

 

 

眉のポイント

 

やや長め、太めに描いて眉で顔を引き締めましょう!

 

いかがでしたか?

 

オンライン用のポイントメイクを抑えれば、こんな時期でも
楽しく自分磨きもできるし、好印象を与えるメイクをマスターすればzoomでのお見合いが何倍も楽しくなりそうですね♪

 

ぜひ試してみてくださいね😊

 

^