毛穴のケア♩お悩みNO1

こんにちは☺︎

メイクアップアーティストのsachiです。

本日もお客様のお悩みで多い毛穴についてお話ししていきます。

メイクで隠しますが、そもそも毛穴が目立たない肌を目指すことが大切です。

 

 

毛穴には3種類あります。

毛穴の種類によって対処法が変わるので、

ご自身がどの症状かをまず把握して下さい♩

①開き毛穴

鼻や顎に出来ます。

皮脂がたくさん出ることによってできます。

 

②黒ずみ毛穴

毛穴が開いた所に皮脂が溜まり、

皮脂が黒ずむと黒ずみ毛穴になります。(開き毛穴が進行したもの)

 

③たるみ毛穴

加齢によってできます。

頬にできます。

改善が難しいです。OMG(´;Д;`)

 

 

では、それぞれに対処法が違うので当てはまるものをご覧ください☺︎

 

 

①開き毛穴の対策❤︎

開き毛穴は、皮脂の分泌が多いところに出来ます。

では皮脂の分泌を減らすために、どうすればいいかをお答えしていきます。

1、そもそも角栓が詰まっていると開いた毛穴は閉まらないので、

角栓を取り除くことが必要になります。

 

角栓、皮脂づまりはタンパク汚れなので、

泥や酵素洗顔を時々やると良いです。

また、汗をしっかりかくと、毛穴のつまり・角栓は取れやすくなるので、

運動したりゆっくりお風呂に入って汗をかくこともお勧めです。

 

 

2、保湿をして、肌バリア機能を上げるスキンケアをすることです。

肌バリア機能が衰えると、乾燥しているのに皮脂がたくさん出るインナードライ肌になってしまうので保湿をしっかりしましょう☺︎

また、お肌を無駄に触らないことや、こすらないことも大切です。

 

 

3、ビタミンB、Cを補給しましょう♩

ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑えるので開き毛穴に効果あります。

また、食生活も大切です。

甘いものや脂っこい食べ物は控えめにしましょう。

 

 

 

②黒ずみ毛穴の対策❤︎

皮脂が沢山出て酸化し、酸化すると皮脂が黒くなります

つまり開き毛穴が進行したものです。

毛穴の周りにメラニン色素が沈着しているものもあります

 

その為、以下のような対策が必要になります。

1、黒ずみ毛穴を防止するためには、日焼けをしない、皮膚を刺激しないことです。

日焼け止めをしっかりつけて、ふわふわの洗顔料で洗いましょう♪

 

2、ビタミンC配合、美白効果のあるものでスキンケアをして、

皮脂分泌を防ぎ、炎症を沈め色素沈着を防ぎましょう♪

※ビタミンCは、皮脂の過剰分泌を抑えることができます。

また、美白効果のあるスキンケアで、色素沈着を防ぐことも大切です☺︎

 

③たるみ毛穴の対策

 

歳をとると、コラーゲン量が低下してたるむので毛穴が見えてきます

 

対処法としては、コラーゲン量を守ることが大切になります。

いかに具体的な対処法を記載していきます。

1、日焼けをしないことが第一です。

紫外線はコラーゲンを壊してしまうので、

日焼け止めをしっかりつけましょう。

 

2、コラーゲンの合成に必要な、ビタミンC・鉄分を飲んで

肌のコラーゲン量を増やしましょう♪

コラーゲン単品ではなく、ビタミンCと鉄分を一緒に飲むことがオススメです。

ちなみにコラーゲンは分子が大きいので皮膚から吸収ができないので、

飲むことをお勧めします!

 

3、スキンケアはエイジングケアとしてビタミンAがお勧めですが、

大変刺激が強く肌が一度むけてしまうので注意が必要となります。

 

4、たるみ防止には、表情筋を鍛えることもお勧めです。

顔の体操、大きい表情でアイウエオと言いましょう♪

隙間時間に数回やるだけでも違ってきますよ。

 

 

 

以上、毛穴について如何でしたでしょうか?!

参考にしていただき、

毛穴レスになり、あなたの笑顔が増えたら嬉しいです☺︎

 

 

 

今後、メイクでの隠し方も記事にしていきますが、

まずはすっぴんで毛穴レス肌を目指すと、

より自信が持てる肌になれますよ❤︎

肌が綺麗だと、メイクも際立って華やかな綺麗な仕上がりになります。

 

 

まずは土台となる肌を一緒にピカピカにして

女子力爆上げしていきましょう♪

コロナで旅行などに行けない今、

自分自身を高めることに投資もいいと思います☺︎

 

カラーとメイクの力で、綺麗になりませんか?☺︎

今月、カラー付きのプランは残り1席、

メイクレッスンのみはまだ空きがございます。

 

ご予約はこちらからお願い致します。

 

 

^